活動にご寄付を

千年文化を考える会はNPO法人です

千年文化はNPO法人です。その活動はHPやこのブログなどで紹介していますが、未来社会へ向けて簡単な科学的、特に物理学的見地から、必要な情報を発信し、また未来社会の土台作りに貢献します。
特にエネルギーの観点からは、エネルギーの基本法則(エネルギー保存則、エントロピー増大則)にのっとり、科学的見地から確実な情報を発信して行きます。このような情報は簡潔に発信できるものなのですが、残念ながら多くの人はそれを理解せず、一見混乱した情報が流布しています。例えば菅政権が言い出した、カーボンニュートラル;あるいはCO2排出実質ゼロですが、これは化石燃料消費ゼロを意味する訳で、それをしっかりと理解する必要があります。そうすれば化石燃料を使わないならどうするのか、という次の段階の思考に繋がるのですが、現代社会は化石燃料をどっぷりと使った社会であるため、さまざまな人の思惑が複雑に絡み、その延長で社会全体に「簡潔に考えよう」という気風が、ほとんど見えなくなっています。
千年文化を考える会は、あえてそのような気風を乗り越え、人々が希望を持って次の時代ー自然エネルギーに支えられる社会の時代ーに移行できるよう、活動を行います。

活動の為に資金が必要ですが、そのための最大の希望は皆様からの寄付です

どのような活動にも資金が必要です。資本主義社会は、大きな活動を行うために、資本を多くの人や組織から集め、その資本を元に活動を行うモデルを作り上げました。資本を投入した人や組織は、その投資が利潤を近い将来生むという期待で投資をするわけです。
一方長期的には化石燃料使用はできなくなり、自然エネルギーに支えられる社会になるという、多くの人が当然理解できる基本を元に、未来社会への架け橋を架ける当会の活動は、資本を投入しても近未来に利潤を生む保証はありません。50年後100年後に、やっとあの活動は正しかったと、判明するだけでしょう。したがって当法人は株式会社ではなくNPO法人なのです。
それではNPO法人の資金はどのように確保出来るのでしょうか?それは法人の活動は大切だ、活動に共感する、と思っていただける人々からの善意の資金ー寄付と会費ーが、その大きな柱となります。
自然エネルギーは今脚光を浴びている、だからソーラーパネルを導入したり販売したりする活動を行えば良いじゃないかと思う人があるかも知れません。しかし当会は単にソーラーパネルや風力発電を導入すれば良いという考えには与しません。何故なら現代社会は、化石燃料が作りだした社会なのです。この社会は自然エネルギーにとってはいびつな社会です。石炭や石油の代わりに自然エネルギーを使って、溢れかえる自動車や、林立する高層ビルを未来に向けて保持しようと考えれば、間違いなく悲惨な結果になります。自動車や高層ビルは、集中できるエネルギーである化石燃料が生み出した発明品なのです。
化石燃料が現代社会を作ったように、自然エネルギーは未来社会を作ります。どのような社会になるか、まだ誰も設計図を描けません。しかし設計図を描くのに必要なことがあります。それは自然エネルギーの性質とその量を、各地域毎に良く知り、そしてそれを生かした地域を、地域住民が皆で考えて行くことです。皆で考える為の材料を当会は提供いたします。そしてその利益は、主としてその地域の未来人が享受するでしょう
地域の人達が皆で考える為に、当会の活動を広く知って貰わなければなりません。自然エネルギー未来社会を皆で建設しようと、発信力あるやり方で発信するために、当会は京都をその主たる活動の場に選びました。令和3年を迎えて、私たちはコロナ禍明けのタイミングで、最初の大きな発信を京都の地から行おうと考えています。どうか今年の当会の活動にご注目下さい。そして活動のためのご寄付を是非当会に頂ければとお願いいたします
ご寄付は1000円から受け付けます。どうかご賛同の方は、下記口座に直接ご送金下さい。またメッセージをこのブログの各記事コメントあるいは当会HPのお問い合わせ欄から、お送りいただければ幸いです。

NPO法人千年文化を考える会
ゆうちょ銀行総合口座
記号 14490 番号 50808241
トクヒ)センネンブンカヲカンガエルカイ

ゆうちょ銀行口座をお持ちの方は、インターネットバンキング(ゆうちょダイレクト)でお振り込みいただければ、同方法で送金される他の送金を含めて月5回まで、振込手数料がかかりません。

他金融機関からこの口座へ振り込む場合は
[店名]四四八(読み ヨンヨンハチ)
[店番]448 [預金種目]普通預金 [口座番号]5080824 となります。

NPO法人千年文化を考える会 代表 小池康郎

おすすめの記事